00054 開いて閉じる、閉じて開く。
 

開いて閉じる。閉じて開く。これは、多様性をはぐくむ、ひとつのアプローチです。“つねにひらきっぱなし” であることが、はたしていいのかどうか。それによって起こってきたのは、世界のフラット化( 均一化、画一化、同質化 )と呼ばれる現象ですから、よく考えていく必要があります。


関連情報:
       ◉ 新たな協働パタンの探索 (ARCHIPELAGOs 00082)
       ◉ H. Heterology(タテ割を超え、超領域的アプローチへ)
       ◉ オープン・イノベーション (ARCHIPELAGOs 00042)
       ◉ Starbucks 第1号店の発想 (ARCHIPELAGOs 00103)
       ◉ 「連動知」による問題解決 (ARCHIPELAGOs 00126)

HOME
ABOUT
IDEA
SERVICE
ARCHIPELAGOs